簡単レシピを楽しみながら〜1ヶ月食費1万円生活

1ヶ月食費1万円生活の簡単レシピご紹介&時々、今週のお題

番外編 感謝の心を忘れない🧡


今週のお題「2020年の抱負」

 

こんばんは。あやのんです。

今日は、今週のお題「2020年の抱負」を書こうと思います。

今、こうして何の不自由もなく生活していられるのは、

主人が、きちんと働いてくれているから。

両親が心身ともに健康に生み育ててくれたから。

私は大人になってから、それは当たり前のことではなくて、

とても、ありがたいことなんだと知りました。

 

 

両親への感謝

今まで、両親が喧嘩しているのを見たことがありません。

子供達のいないところで、していたのかもしれないけれど・・・

そのおかげで、私達姉妹も、とても仲良く、

独身時代は2人で良く海外旅行もしたり、

お互い結婚しても泊まりに行って話し込んだりしています。

今は、年に数回しか会えなくなってしまったけれど、

やっぱり姉妹がいて良かったと思うことが多いですね。

 

 

大人になってから、虐待されて育った人、1度も親に甘えたことのない人、

親がいるのに親戚に育てられた人など、様々な人がいると知ったんです。

就職してから1度も実家へ帰らない同僚もいました。本当に驚きました。

決して自分は恵まれていると思ったことはなかったけれど、

もっともっと傷を負って生きている人が、こんなにいるなんて・・・

帰宅したら、暖かい家と、お料理が待っているのが

当たり前だと思っている自分が、とても子供に思えました。

そして、そう思っていた自分を育ててくれた両親に心から感謝しています。

 

友達への感謝

札幌の時は、たくさんの友達に恵まれました。

学生時代も、働いてからも、いつも友達がいてくれた。

職場の同僚とは、毎月4人で女子会と称し、

月1回、土曜日のお昼から夜まで話して笑ってストレス発散。

それぞれ性格も家族構成もバラバラだけど、どんなことでも

話し合える大切な友達。

 

その他にも、お互い退職しても、ずっと仲良くしてくれる友達もいます。

年下だけど、とっても尊敬できる友達♡

彼女は、ある難病を抱えていて、辛い時もあると思うけど、

自分軸が、しっかりしているので、いつも変わらない笑顔、優しさ。

 

  

主人への感謝

主人とは、本当に価値観も同じで気が合って、顔まで似ていて(笑)

一緒にいて、全く不安がない。むしろ一緒にいる方が自然。

居心地が良いというか、自分の悪い部分も弱い部分も全て受け入れてくれる。

夫婦というより双子のような感じで、毎日たくさん話して笑って。

多分、誰よりも私を良く理解してくれていると思います。

全く感情の起伏がなく穏やかでいてくれる主人に感謝しています。

 

 

勿論、長い人生、色々な事があるし、時には凹むことや、嫌な事もある。

私自身、昨年はパート先で、本当に辛い思いもしました。

 

私はラッキー。ついている。運が良い。

そのためにも今年も感謝の心を忘れないで生きていこうと思います。