簡単レシピを楽しみながら〜1ヶ月食費1万円生活

1ヶ月食費1万円生活の簡単レシピご紹介&時々、今週のお題

私だけに見せる哀愁🎃かぼチャップリン


かぼちゃのぷりん

 

こんばんは。トランポリン疲れの あやのんです。

私は一応、都会と言われるところで育ちました。

バスは時間を見なくてもバンバン走っていたし、

毎週、自転車で映画も観に行っていたし、

あらゆるコンサートにも行きました。

いつもデパートで買物し、友達や同僚とカフェへ行き、

主人とも良く待ち合わせて、晩御飯を食べたり。

3年前、引越して、未だに馴染めないというのは、どうしてなのでしょう・・

田舎が悪いわけじゃない。良い人だっている。

あらゆることを考えて、辿り着いた答えは・・・

私は、大自然や虫が本当に嫌いなんだなぁということ。

土の上よりもコンクリートの上の方が安心する根っからの都会好き。

私の友達で、キャンプ大好きな人には、

「あんなところに住めるなんて、羨ましい!」って言われるけれど、

私には、さっぱり、その良さが分からないのです。

上手く説明できないけれど、田舎独特の匂いが、まず駄目。

早く引越したい♡そればかりを願っています。

今朝、主人に「晩御飯、かぼちゃで何か作ろうと思うんだけど、

何がいい?」と聞いたところ、まさかの「プリン」との返答が(^^;

いいのかなぁ?と思いながらも、作りましたよー。

 

 

かぼちゃのプリンレシピ

材料は

・ かぼちゃ    1/4

・ 牛乳      200ml

・ 板ゼラチン   2枚

・ はちみつ    大さじ2

★ チョコペン   お好みでね。

☆ 板ゼラチンは、安売りしている時にネットで買って、

  ずっと袋に入ったままだったけれど、最近、大活躍です!

 

作り方です。

1 今日は日中、炊飯器が空いていたので、かぼちゃを一口大に切って、

  お水150mlと一緒に、早炊きしました。

2 板ゼラチンを、冷水に漬けて戻しておきます。

3 ボウルに、牛乳と、はちみつと板ゼラチンを入れて良く混ぜましょう。

4 かぼちゃが蒸しあがったら、皮の部分だけ切って、良く潰して、

  3に入れ、良く混ぜて、器に流して冷蔵庫で冷やしましょう。

☆ フードプロセッサーがある方は、そちらで滑らかにしてくださいね!

 

おまけ

クッキングシートに、チョコペンで絵を書こうと思いました。

それをプリンの上にトッピングするつもりだったんですが。

あまりにも、ドッと出てしまい、ただの固まりになりました。

 

出来上がりー

 

物凄く滑らかではないけれど、美味しそうなプリンができました。

更に、おまけでナッツも乗せてみました。

 



帰宅して喜んでくれると嬉しいです。

 

まとめとひとこと

最近、ある方のブログを読んで思うことがあるんです。

その彼女は、お金持ちのお嬢様で本当は働かなくてもいいくらい。

お友達へのプレゼントも仲良しだったら、8万円くらいのものを買うという

金銭的にも困っていないし、都会の真ん中に住んでいて、

ブログを読んでいると、賢い子だなって感じられます。

ただ・・ジェネレーションギャップなのでしょうか?

同棲している彼氏がいながら、別に婚活もしているんです。

若い人は「そんなの当たり前じゃない〜」って思うかもしれないけれど、

私には、どうしても腑に落ちないんです。

だって、結婚って大変なことだから。

条件で選ぶことじゃないから。

勿論、中には条件が良かったから結婚したっていう方もいるかもしれません。

それはそれで、考え方は違うので、いいと思うんです。

私は、今、結婚生活に不満はありません。

お給料だって高いわけじゃない。贅沢な生活ができるわけじゃない。

でも今までの生活の積み重ねで、幸せと感じるのだと思います。

寝るまで、ずっと笑って話している時間は、当たり前じゃなくて、

とっても貴重な時間だと思っています。

彼女の人生は、彼女のものだから、私が言うべきことではないけれど、

どうか、その賢明さを生かして、幸せな道を選んでほしいと願っています。